診療内容

歩行機能改善外来walking

足は床に唯一接地しており、身体の土台となっています。そのため、荷重などのストレス(力学的負担)を受けやすく、様々な原因でトラブルが発生します。
また、足は他の関節の影響を受けやすい関節となっています。例えば膝・股関節の関節の固さや体幹機能が低下している場合でも、足にかかる荷重のバランスは容易に崩れてしまう為、足の痛みや構造の歪み(変形)につながることは多くあります。

当院の機能改善外来では日常生活のみならずスポーツ等にも影響が出てしまう足の疾患にお悩みの患者様のサポートをさせて頂くため、足専門の理学療法士を配属し、専門的なリハビリテーションを行っています。
歩き方がおかしいとよく周囲に言われる方、歩き方をなおしたいけど、どのようにしたらよいか分からない方なども是非ご相談ください。

内容

  • 歩行・姿勢の評価(身体バランスのチェック)
  • 関節機能の評価(筋力・関節可動域・疼痛などのチェック)
  • 運動療法(ストレッチ・筋力強化訓練など)
  • 運動指導(自宅でできる運動内容のご提案)
  • 生活指導(テーピング指導・履物指導・生活のアドバイスなど)

受診するにあたっての注意事項

  • 歩行機能改善外来は予約制となっております。申し込みには一度、当院での診察を受けていただくことが必要です。
  • 歩行機能改善外来は保険外診療となります。
  • 当日は動きやすい服装でご来院ください。
  • その他、費用等に関してはクリニックのスタッフにお尋ねください。